定款(抜粋)
特定非営利活動法人 尾瀬自然保護ネットワーク定款(抜粋)

第1章  総 則

(名 称)

第1条 この法人は、特定非営利活動法人尾瀬自然保護ネットワークという。

(事務所)

第2条 この法人は、主たる事務所を福島県岩瀬郡鏡石町旭町19番地に置く。

(目 的)

第3条 この法人は、貴重な自然遺産である国立公園・天然記念物の尾諏について、広く一般市民を対象に、入山指導、自然解説、観察会等による自然環境保護に関する普及・啓蒙活動等を行うことで、自然環境・景観の維持保全を図り、自然と人間が共存できる豊かな社会の実現に寄与することを目的とする。

(特定非営利活動の種類)

第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次の各種の特定非営利活動を行う。

  • 社会教育の推進を図る活動
  • 環境の保全を図る活動

以上の活動を行う団体の運営または活動に関する連絡、助言又は援助の活動 

(事業の種類)

第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、特定非営利活動にかかわる事業として、次の事業を行う。

  1. 自然環境教育事業
    • 尾瀬を訪れる市民に対する入山指導
    • 尾瀬および他の自然公爵等を活用した自然観察会の開催
    • 尾瀬の自然環境保護に関する講習会、セミナー、シンポジウム等の開催
    • 尾瀬研修旅行団体等へのネイチャーガイド派遣事業
    • 尾瀬の入山口駐車場におけるアイドリングストップの呼びかけ
    • 尾顕自然保護指導員の養成 
  2. 尾瀬の自然保護に関する調査研究事業
    • 植生および動物・昆虫等の生物調査
    • 立地環境調査
    • 尾瀬の自然を再生・保全するための研究事業
  3. 自然環境保護に関する普及啓発活動
    • 自然保護に関する情報収集事業および情報提供事業
    • 会報、調査研究報告書、自然保護に関する啓発書の発行
    • ホームページ等の開設・運営
    • 自然を活用したイベントの開催
    • 自然保護を目的とする他団体との情報交換およびネットワークの構築事業 
  4. その他目的を達成するために必要な事業 

以下、省略