『山の日』制定記念 尾瀬自然ガイド

 NPO尾瀬自然保護ネットワークは、尾瀬において自然保護活動を行っているボランティア団体です。2016年より国民の祝日として「山の日」が制定されました。趣旨は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」とされています。当会では山の日制定に因み「尾瀬自然ガイド」を福島県・群馬県双方で開催します。尾瀬の魅力や歴史などを通じ、自然とのふれあいを楽しむことを目的としています。

 


  • 実施日:   2021年8月8日:(日)日帰り
  •         群馬側:鳩待峠集合  8:00-15:00時頃 散会予定※小雨決行
  •         福島側:尾瀬御池集合  8:00-15:00頃 散会予定※小雨決行
  • コース:    尾瀬御池→沼山峠→大江湿原→尾瀬沼周遊→大江湿原→御池(解散)
  •         鳩待峠→上田代→中田代(牛首分岐)→山の鼻→鳩待峠(解散)
  • 参加費:    無料
  • ガイド同行者: NPO尾瀬自然保護ネットワーク 尾瀬自然保護指導員(1グループ1~2名)
  • 募集期間:   2021年8月1日(日)まで
  • お願い:   1、スポーツ保険などの保険加入をお願いします(1day保険など500円前後)
  •        2、駐車料金、シャトルバス乗車賃は各自お支払いください
  •        3、雨具および昼食(お弁当)をご用意ください

今年度の申込みは締め切りました